スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なかなかのお気に入りでした

 今日、近所のスーパーで立ち読みをしたのです。何を読んでいたのかというと、「別冊花とゆめ」。これに載っている、シリーズものが読みたくて読みたくて。

 「僕の地球を救って」という漫画をご存知でしょうか? SFとオカルト系が混じったような。生まれ変わりブームがはやったもとだったような覚えがあります。

 読みたかった漫画は、この「僕たま」(「地球」を「たま」と読んでるんですよね、この略称)の主人公が大人になって、結婚して、生まれた子供たちの世代が中心の話なのです。「僕たま」を全巻読んだ身としては、気になります。

 そうでなくても、この作者さんの作風がどうも私の完成にぴったり来るようで(微妙なファンタジー路線とか絶妙などろどろ具合とか)、大好きなのです。

 で、今日立ち読みした話の内容は、なんだか色々な風刺も混じっていたような気がします。話の流れは途中で予測がつきましたが、それもまた王道ということで。

 すっきりした読後感が良い感じです。

 そしてやはり私は、ちょっと意地悪な男の子が好きなようです(´-ω-`)
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんは~♪

文庫版ですか! ‥‥私も探してみようかなぁ、古本屋で(ぇ

>それだけのために買うのは
同士です!!(ぐっ
お値段的にどうしても立ち読みです。

子供たちが夜の学校でデートしてると勘違いして、空飛んで教室を外から来襲した時のあのセリフがステキすぎです。

こんばんは。

知ってますよー、「ぼくたま」
リアルタイムには読んでいなかったんですけど、文庫版で全巻持っていたりします。
ちなみにその番外編(?)、私も本屋で立ち読みしました。
(だってそれだけのために買うのは…)
なんというか、大人になってもそのままなんだなぁと(笑)
プロフィール

羽鳥

  • Author:羽鳥
  • 属性は文章書き。細々と生きてます。
    好物は無印良品。

    ここはリンクフリーですが、リンクしたことを教えていただけるととても喜びます。
ついったー
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
管理人作成
公式サイト
リンク
トトリのアトリエ
「トトリのアトリエ」公式サイトへ
(C)GUST CO.,LTD. 2010
さぽている
Sound Horizon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。