スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒いネタ

 思いついたネタは書いておきませんとね。

 使うかどうかもわかりませんが、いざ使おうとした時に「忘れた」では悲しいので。
側にいて欲しいと願う事に罪悪感を感じる自分

自分に罪悪感を抱く自分を認めたくなくて
その願いすらも深くて暗い意識の底に沈める

覗き込んでも何も見えないはずなのに
覗き込んでしまうのは
自分に深くて暗いものがある事すらも認めたくないから

ではそれを消すために
自分は何をすればいいのだろう

答えは簡単

自分を沈めてしまえばいい

自らの尾を飲み込んで最後には消えてなくなった蛇のように

自分を深くて暗いところに沈め
最初から何もなかった事にする

残っている自分はもはや自分ではなく

目の前に広がるものも全てが新しく

一人でいても 平気
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

羽鳥

  • Author:羽鳥
  • 属性は文章書き。細々と生きてます。
    好物は無印良品。

    ここはリンクフリーですが、リンクしたことを教えていただけるととても喜びます。
ついったー
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索
管理人作成
公式サイト
リンク
トトリのアトリエ
「トトリのアトリエ」公式サイトへ
(C)GUST CO.,LTD. 2010
さぽている
Sound Horizon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。