スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう僕らは飛び立てる

 おはようございます、羽鳥です。

 たとえ目を閉じていても、涙で前が見えなくても、進もうと思えば進めるのです。電柱とか近くを歩いてる人などにゴンゴンぶち当たるかもしれませんが。

 いつも心配をかけてごめんなさい。
 みんなの言葉が、私を引っ張りあげてくれます。

 チーズケーキを奢ってくれればもっと元気になれるんだけどなぁ。

 とまあ、こんなことまで言える位にはなりましたということで、MISTさんのところGATSさんのところから飛んできた漫画バトン(コミックバトン)なるものに答えてみようと思います。
■本棚に入ってる漫画単行本の冊数

えー‥‥数えたことないや。
でも「3×3EYES」(高田裕三)だけで40巻あるし、
フルーツバスケット」(高屋奈月)で現在18巻、
彼氏彼女の事情」(津田雅美)で21巻‥‥

本棚に入りきらず勉強机に積み上がっている分も考えると、100は軽いんだけど‥‥置き場所がないからって買う漫画は厳選しているので、150はないと思う。

■今、面白い漫画

前出の「フルーツバスケット」。
花とゆめ』本誌で佳境に入っていることもあって、どきどきの連続です。
いやまあ何が言いたいかというと、夾くん最高!!

銀魂」もいいよね。

■最後に買った漫画

先日発売された、「銀魂」の最新刊。

その前は「フルーツバスケット」の最新刊。
うむ、わかりやすい。

■よく読む、または特別な思い入れのある5つの漫画

1:前出「3×3EYES」(高田裕三)
主人公である藤井八雲に惚れてました(何
高田祐三さんの得意の、妖怪とか怪物とか伝説とか、そっち系のお話です。15年も連載続けてたらしいです‥‥すごいですね。40巻ですよ40巻。

どんどん話が大きくなっていって、どんどん人間関係が複雑になっていって。最後のほうはついていくのがやっとだったけど、綺麗に終わってよかったです。たまに読み返します。

そういえば、ドラマCDを聴いてたこともあったっけなぁ‥‥声優陣が豪華なんですよね。

「我、今大地の精に願い奉る。我が血と引き換えに、地の底に這う獣魔を蘇らせたまえ。藤井八雲の名において命ず! 出でよ、土爪!!」
‥‥とまあ、こんなセリフがするすると出てくる辺り、ダメっぽいなぁ、自分。

2:「翼を持つ者」(高屋奈月)
近未来の地球を舞台にしたお話。戦争により荒廃した世界には、何でも願いをかなえてくれるという「翼」があるという‥‥(適当な説明だなぁ

高屋奈月さんの味のひとつとして、精神的なもの、心理的な部分の描写が挙げられると思います。黒いんですよね。この「翼を持つ者」も黒いです。何が黒いのかを言ってしまうとネタバレになるので言いませんが黒いんです。こういうの大好きだ。

でもって、このお話でもうひとつ、私が好きなのは、主人公の女の子の相手役。要するに男の子が好みなんですね、はい。主人公一筋で、その子がいれば他に何もいらない、その子の為には何でもするし、誰かがその子にちょっとでも傷をつけようものなら、容赦なく数百倍にして返す‥‥しかも、隙あらばその子とべたべたしようとするくせに、焦らしたりいじめてみたり。うん、素敵な人物像だね!

3:「最終兵器彼女」(高橋しん)
MISTさんも挙げてましたが、私もこの漫画好きです。おしむらくは、我が家でコミックスを所有していた兄が古本屋に売り飛ばしてしまったこと。‥‥自分で買ってくるかぁ‥‥

基本的に純愛大好きなので、この話も好きです。お互いに好きなのに、なぜかすれ違う‥‥切ないですよね。

‥‥でもこの漫画って、結構えっちぃんだぁ‥‥(ふっ

4:「Wジュリエット」(絵夢羅)
二人の兄と一人の弟を持ち、早くに母を亡くしているもののかなり漢らしく育った女の子と、とある事情で女として生活している男の子との恋物語。

この人の漫画は、ギャグの部分が半端じゃないので腹を抱えて笑う事ができます。たまに格闘漫画さながらのアクションがあって燃えます。それでもって、演劇が話の軸になっているので、学生時代は演劇部に所属したことのある私は楽しく読むことができました。

既に『花とゆめ』本誌では連載を終了していますが、『ザ・花とゆめ』でたまにその後のお話を見かけます。

5:「ディアマイン」(高尾滋)
偉い人も挙げていた、高尾滋さん。私はこの漫画ではまりました。

何がいいって、主人公と相手の男の子との年齢差とか、その男の子が素直じゃないとか、でも主人公のことを心の底から大事にしていたりとか、色々。ちゃんと書きたいのは山々ですが、そうすると読み返さなくてはならず、読み返すと多分えらく時間をくわれるのでやめておこうと思います。

■バトンを次に回す人
これ、何人でもいいのでしょうか。

・REEさん‥‥この前はたくさん答えてくれて、お疲れ様でした。また答えてください(鬼
・某所のお母様‥‥ツイン、MISTさんも悶えたようです。やったね(何
・いつもロートをお願いしている絵師様‥‥お時間があれば、答えてやってくださいませ。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

羽鳥

  • Author:羽鳥
  • 属性は文章書き。細々と生きてます。
    好物は無印良品。

    ここはリンクフリーですが、リンクしたことを教えていただけるととても喜びます。
ついったー
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
管理人作成
公式サイト
リンク
トトリのアトリエ
「トトリのアトリエ」公式サイトへ
(C)GUST CO.,LTD. 2010
さぽている
Sound Horizon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。