スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キャラクターセリフバトン

 こんにちは、羽鳥です。

 最近は数日あいてしまうのがデフォになっていますね‥‥ネタがあるかどうか、書く気力があるかどうかで、更新できるかが決まりますので。

 ええと、追記はようやくの「キャラクターセリフバトン」です。対象PCはロートです。
1:印象深かった台詞
「この遺跡はすげぇんだぜ! いいか? この遺跡は少なくとも1000年以上昔からここに存在するんだ。しかも、調べてみたけどこの近辺にはここにある石と同じような石を産出する石切り場は無い。どこから運んできたかも解らない、どうやってここに運んだか? それさえもまったく解らないんだ」
「いや、解っていることはこの遺跡がすげえってことさ、ほら、見ろよ。この石の上に乗せられている屋根みたいな石。あれが、どうして落ちないのか? 不思議じゃないか? あれは石の上にホゾとホゾ穴があって動かないように止められているからで‥‥サイコキネシスを極めても持ち上げられるかどうかという石は精巧に組み立てられていて‥‥」
(『【ソールズベリ】魅惑のソールズベリ観光?』夢村円
MS)

 去年の聖夜祭のとき、NPC相手にお願いした、遺跡調査の依頼でした。こんなに長々と語らせていただいて‥‥文字数もかなり裂いていただきました。届かない可能性が高いのですが、この場を借りて改めて感謝を。

2:強烈プロポーズ台詞
「正直、俺もあの女の気持ちが少しはわかるよ。誰でも告白するのには勇気を使うものだ」(『【月海さん原作】恋の呪文を唱えてよ』みそかMS)

 こんな風に言っているものの、言う時は言います。こんな風に↓

「俺はまだ半人前だから、一緒になってくれなんて言えねぇけど‥‥でもいつか、絶対言うから。言えるだけの奴になってやるから」(『結婚式の宣伝をしませんか?』菊池五郎MS)

3:決め台詞
「どけ! まず数を減らす!」(『【聖杯戦争】貴婦人の旋律は陰謀の調べ・1』姫野里美MS)

 得意技であるライトニングサンダーボルトを撃つ時のセリフ。直線的な魔法なので、「味方を巻き込まないように一声かける」とプレイングには一文入れるようにしています。

4:PCの深淵を垣間見た台詞
「俺もアースソウルには会ってみたいんだけどな。‥‥研究しがいがありそうじゃね?」(『迷ったりもしたけれど私は元気です』成瀬丈二MS)

 おそらくプレイングに書いておいたもの。深淵というか、基本的にはこんな感じですので‥‥まあ、ある意味ですね。精霊のほかにもモンスターや古くからの建物など、興味を向けていた対象には限りがないので割愛させていただきますが。

「とりあえず外に出ないことには始まらないんだよ。どっちにしろこれが最後だと思えば我慢できるだろ? つーか、我慢しろ?」
 そのロートはライトニングソードを片手に素敵な笑顔で依頼主を強迫‥‥ではなく説得する。
(『【月海さん原作】恋の呪文を唱えてよ』みそかMS)

 ライトニングソードを使ったのはまだこの時だけです。プレイングには全然書いていなかったのに‥‥見事に弄られて、モニタの前で吹き出した覚えがあります。一部セリフではありませんが、補足のため。
 要するに、やはりガラが悪いのですねぇ。

5:バトンを渡す5人
 前回、渡すのを忘れてしまったので‥‥

 REEさん、渡っていなければもらってください。そして報告書を漁るがいい!(ぇぇ
関連記事

テーマ : AsuraFantasyOnline
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

羽鳥

  • Author:羽鳥
  • 属性は文章書き。細々と生きてます。
    好物は無印良品。

    ここはリンクフリーですが、リンクしたことを教えていただけるととても喜びます。
ついったー
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索
管理人作成
公式サイト
リンク
トトリのアトリエ
「トトリのアトリエ」公式サイトへ
(C)GUST CO.,LTD. 2010
さぽている
Sound Horizon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。