スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

また立ち止まってるのだろうか。

 こんにちは、羽鳥です。

>1号
普通。通常状態で紳士。それがいいのですよ、それが。

防具はめぼしいものがなかなか‥‥。いいなと思ったものは、大体現時点でも競ってます。先に武器のほうが揃いそうです。ダブルアタックでもとろうかと考えています。

え、友達申請でも絆値増えましたか!?
ああ、譲渡というのは☆のことで‥‥だってなんだか申し訳なく。

>フェリーナの旦那様
シフ便どうもでしたー。
って、そそそんなに切羽詰まって求めているわけでも!!
大丈夫です、大丈夫ですから!お姉様にそんな迷惑かけられませんから!




 っと、私信を終えたところで続きは自分の感情整理のための言葉の羅列。
 多分、寂しかったんだと思う。

 周囲の人や物事に影響を受けやすい私は、幸せそうな人たちを見て、「いいなあ」「羨ましいなあ」と感じたのです。バイオリズム的なこともあって、ちょうど寂しさを感じやすい時期だったこともあり、つつつ~と近寄っていったら、見事に玉砕。

 多くを言わなくてもわかってもらえるような仲になりたいんだろうなあ。そんなのは何十年と連れ添った夫婦でも難しいというのに。

 ‥‥でも私、ほっとかれるのはやだって前も言ったような気がする。確かに、何を言っても聞かなくて暖簾に腕押し状態になるんだろうけど、それでも言葉をかけてくれるということがどれだけ私にとって大きいか。

 こっちを見ていてほしいと願うのはやはりわがままだろうか。
 ずっと見ていてほしいと願うなら究極のわがままかもしれないが‥‥この究極すらも私は求めてしまっているんだろうなぁ。

 自分は特別なんだと思っていたいんだろう。気にかけてもらえないという状態はとても苦しくて、時々、馬鹿なことをすればこっちを向いてくれるんじゃないかと愚かな期待を寄せる。でもそれをしたら最後のような気もするので、とりあえず思いとどまっている。

 結論として、愛情に飢えてるのではなかろうかと。だから、ほしくてほしくてたまらないし、どれだけもらっても事足りないのではないだろうか。

 ‥‥幼児期に親を独占できた時間の少なさのツケだったりして。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

羽鳥

  • Author:羽鳥
  • 属性は文章書き。細々と生きてます。
    好物は無印良品。

    ここはリンクフリーですが、リンクしたことを教えていただけるととても喜びます。
ついったー
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ内検索
管理人作成
公式サイト
リンク
トトリのアトリエ
「トトリのアトリエ」公式サイトへ
(C)GUST CO.,LTD. 2010
さぽている
Sound Horizon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。