スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がぁっ!

 年中雨が降っているゴーストタウン‥‥それってFF6のゾゾですよね。

 というわけでこんにちは、羽鳥です。銀雨かと思わせておいて、やっぱりAFOのお話。

 キリルアイコン1 キリルをはじめて武闘大会に参加させてみたのですが‥‥1回戦から「うぁ~‥‥」な相手に当たってしまいましてね。高速詠唱スリープの使い手さんだったんですよ‥‥そして一縷の望みにかけながらもやはり敗北。くそぅ。少々の経験値とお金が入ったのが救いでしょうか、眠らされただけなので怪我もせず、治療費も必要ありませんし。

 ちょーっとばかり、こういう魔法の成功率高すぎやしないかと思うんですよね。一発KOの確率が高すぎるのは考え物ではないでしょうかー。今回、こっちの抵抗値だってそれなりにありましたし。負け犬の遠吠えと言われてしまえばそれまでなんですけど‥‥

 あと、こっちが先制取れればよかったんですけどね。敏捷の値が相手と同じで‥‥こういう場合って、どっちが先制取れるかはランダムなんですかね?教えてください、武闘大会の君(ぁ
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

羽鳥

  • Author:羽鳥
  • 属性は文章書き。細々と生きてます。
    好物は無印良品。

    ここはリンクフリーですが、リンクしたことを教えていただけるととても喜びます。
ついったー
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ内検索
管理人作成
公式サイト
リンク
トトリのアトリエ
「トトリのアトリエ」公式サイトへ
(C)GUST CO.,LTD. 2010
さぽている
Sound Horizon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。