スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

は?

 「地ならし」‥‥依頼を地ならしって‥‥何か違うよね?

 以下、自論展開。穴があるかもしれないので批判は歓迎するけども、批難はごめんこうむる。

 新規とか継続とかそんなものはどうでもいいって言うか関係なくて。継続で参加していてもいまいち流れを掴みきれてない人もいるかもしれないし、逆に新規の人でもすんなりと流れに乗れる人だっていると思う。

 継続参加者の意見が優先されるはずもない。もし仮に優先されているのだとしたら、継続参加者だからではなくて、その意見が話の流れに沿った至極妥当な意見であるからだ。

 折角自分で考えた案を誰かに反対されてしまうのはとてもつらく悲しいことだけれど、まずは向こうにもそれなりの理由があったのだと考え、冷静になって自分の案を見直してみるべきだ。その上でやはり自分の案を推すというのなら、理由を沿えて伝えるべきだと思う。もちろん、感情論だけではなく理屈の通った理由を。

 「やりたいから」という理由はある程度必要なものかもしれないが、それだけではダメだ。「自分なりに考えた結果だ」‥‥それもいい。けれど、他の参加者は何をやりたがっているのか、を考慮しているだろうか。仮に自分の希望を通した時、誰かの希望をつぶすことにはならないだろうか。他の人の動きとの整合性を保てるだろうか。

 ゲームである以上、自分が楽しめるかどうかは大きな部分だ。しかし、仕事を引き受けるというスタンスである以上、成功させられるかどうかも大きな部分を占めているのだと理解しなくてはならない。

 反対意見はいい意味での妥協案を生み出すことに繋がる。折衷というのもありだろう。自分だけでは気づけなかったことに気づくまたとないチャンスだ。視野が狭くなればおのずと独りよがりになってしまうのだから。






 だーーーーーーっと書いたので、矛盾あったらどうしよう?

 とりあえず、あとで読み返します。

 「(苦笑)」を多用する人に対しては少し身構えてしまいますよ。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

羽鳥

  • Author:羽鳥
  • 属性は文章書き。細々と生きてます。
    好物は無印良品。

    ここはリンクフリーですが、リンクしたことを教えていただけるととても喜びます。
ついったー
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ内検索
管理人作成
公式サイト
リンク
トトリのアトリエ
「トトリのアトリエ」公式サイトへ
(C)GUST CO.,LTD. 2010
さぽている
Sound Horizon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。