スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どこへ向かおうとしているのか。

 こんにちはー、羽鳥です。

 Sound Horizonの世界が漫画化、ということで、ボンボン増刊号のページを見てきたのですがー‥‥

 あの、私、ボンボンとかコロコロって小学生以下の男子がメイン読者だと思っていたのですが、違うんですかね?

 まあその他についての感想は追記にまわすとして、ひとまずはSound Horizonの漫画について。

 上から数えて5番目にして、ようやく登場。タイトルは「白銀の矢」‥‥ああ、あれかー(何)
 描くのは竹下けんじろうさん‥‥ピンと来なかったので検索かけてみました。はてなには、「自らのことを『どこに出しても恥ずかしくないロリコン魂の持ち主』と豪語する」人だと書かれていました。どうも絵柄が2種類あるっぽく‥‥まさしくロリ系のものと、シリアス風味なものと。「白銀の矢」はどうやら後者の絵柄っぽいです。

 Sound Horizonってだけで読みたくなるのは、いちファンとして気になるからであって仕方ないんだけど‥‥一冊丸々買うのは惜しい。お金が。‥‥立ち読み?(ぇぇ
 では、いってみよー。

 まず一番上にあるのが「ネギま!?」‥‥まじですか。シスプリがなんぼのもんじゃいっ、てなくらいに女の子がたくさん登場する魔法も機械も未来も過去もアリなあの「ネギま」です。本編よりも前のお話だそうですが‥‥バクテイオーしたりするんですかね。

 二番目にきているのが、モンスターハンターの漫画化‥‥私はプレイしていないのでよくわからないのだけども、ひとつのクエストをクリアするというストーリーのような気がします。

 3番目が、そのモンハンに関する4コマ漫画。描いている人はふたりいるようなのだけど、とりあえずこのページに記載されているのはひとりだけ、「RAVE」を描いていた真島ヒロさんだそうで。
 どうでもいいことだけど、この真島さんと「ONE PIECE」の尾田栄一郎さんの絵柄が似ていると思うのは私だけでしょうか。

 4番目。三国志大戦の開発秘話。知識ないのでスルー。

 5番目はさっき書いたので割愛。

 6番目。「きぐる☆みるくへようこそ!!」‥‥メイドカフェとかそんなもの通り越して、着ぐるみらしいです。なんかね、もうね、言うことはありません。はい。

 7番目。「あおいすいぞくかん」。着ぐるみの次は、妹萌えのようです。

 8番目。「マジカル★ロード」‥‥着ぐるみ、妹萌えと来て、魔女っ子‥‥いつからボンボンはこんな雑誌になったのか。増刊か、増刊だからか。
「魔女っ子の条件は、清く正しくややエロく! このマンガの成分は、可愛さ60%、萌え10%、百合10%、エロ10%、残りの成分は読者でできています!」(以上、引用)
 五条さんにどうかな、と思いました。特に「百合」の部分。

 9番目。「突撃! パッパラ隊」の松沢夏樹さんによる、欲望のまま突っ走ったらしい漫画。‥‥松沢さんの描く漫画は、いつだって欲望の塊ではないかと思うのは私だけでしょうか。

 10番目。今度は異世界ファンタジーロボット(?)もの。音楽で巨大ロボットを操り、敵と戦うらしい。ルリルラに似てるかもしれないと一瞬考えてしまいましたが、このロボット(?)、どっちかというと聖闘衣を装着したダイアナンAみたいに見えました。

 11番目。「秋葉原つゆだくツアー」‥‥秋葉原潜入レポート漫画だそうですが、描いているのがあの、柴田亜美さん。この名前だけで自然と読みたくなるのはなぜでしょう?笑いのツボがシュールで大好き。




 おかしい、昔と比べて方向性がいろいろとヤバイ。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

我ながら遅い反応ですが。

近所の本屋を探しましたけど無かったですよッ!!
嗚呼、10%の百合とエロが気になる。

昔と今の比較に関しては…ごめんなさい、コロコロ派だったのでノーコメントで。

これはボールですか?

いいえ、それはトムです。おーあいしー。

ボンボンは昔からだいぶオカシイ漫画雑誌でした。
見る影も無い、と言うより「いまだ健在なり」って感じで田吾作は嬉しかったです。

えーと肝心の中身についてですが、SH漫画と柴田あーみんのアキバ漫画以外は正直…立ち読みでもいいかも!

ボンボンといえばターンエー、Xなどの各種ガンダム漫画版をはじめ有賀版ロックマン岩本版ロックマンサイボーグクロちゃん王ドロボウジンメダロット…と挙げればきりがないほど記憶に残ってるんですが今じゃ見る影も無いですね。残念なことです。
プロフィール

羽鳥

  • Author:羽鳥
  • 属性は文章書き。細々と生きてます。
    好物は無印良品。

    ここはリンクフリーですが、リンクしたことを教えていただけるととても喜びます。
ついったー
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
管理人作成
公式サイト
リンク
トトリのアトリエ
「トトリのアトリエ」公式サイトへ
(C)GUST CO.,LTD. 2010
さぽている
Sound Horizon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。