スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

話は変わって

 そうなんだよね、エイプリルフールだったんだよね。おはようございます、羽鳥です。猫さんからしゃれにならない嘘をつかれました。本気で心配したんだぞこんちくしょうっ!!

 さて。AFO。

 カンターの参加していた依頼の報告書が来ました。‥‥あー、うん。感想は追記に引っ込めるとして。
 レベル上がったよ!レベル13だよ!天分成長だよ!しばし迷った挙句に器用へ投入、そして家事がランクアップ。やったね。
 BSPはデッドorライブと迷ったんですけども、ポイントアタックの習得に使用。いや何が大変だったかって、ファイターなのに体力10のせいで重い武器(それはえてして強力な武器)を持てないんですよね。しかも体力から算出される基本ダメージ自体も低め。多少固い装備をしている相手には通用しなくて‥‥でもこれで少しは戦えるようになるのかな?
 一方、SPは調理に投入。先日の生業反映分も含めたら2回分上昇できました。これでランクレベルは達人4。レベルは10なんで、15になるまでにどこまでランクが伸びるかなー、と楽しみ。
 次回以降の天分上昇は、敏捷を上げようかなと考えてます。‥‥体力以外は全部選択肢に出るんだよねぇ‥‥。

 キリルがロシアでやなぎMSさんのシリーズ依頼に参加。他の参加者はほとんどの方が顔見知りなんで、結構気が楽ですね。というか偉い人!(くわっ)そうなんだ、彼女の喋り方だとかアイコンの感じだとかになんとなく何かを感じ取っていたんだ。けれどそれが何なのかはわからないまま時は過ぎ‥‥そうか、あれは既視感だったのか!!というわけで今回もよろしくお願いします。

 というわけで感想なんだけどさ。

 ニライさん、助かってよかったっていうか、冒険者が来るだろうと思ってたんだね。まったくなんて人‥‥いや、シフールだ。

 頭痛い情報も色々出されてたね。うん。







 今回のことで、久条MSさんの依頼を敬遠する人がいる理由が分かったような気がする。独自ワールドが形成されきっているんで、どうしてもそれについていける人とついていけない人が出てくるってことだ。
 数値的な強さはキャラ作成から現在までの歴史があるんで、差ができたとしてもしょうがない。特定NPCとのかかわりがある以上、長く深く参加した人のほうが情報や人脈を持っていることも納得はできる。
 ただそのぶん、途中参加も激しくしづらい。シナリオひとつひとつが濃い上に数が多いんで、現状の理解のために今までのリプレイ読んでこいよ、なんていうのは無理がある。名前持ちNPCや勢力の数が多く、把握しきる前に混乱する人もいる。

 じゃあ途中参加しやすいようにすればいい‥‥ということになるんだろうけど、あまり簡単にやられてしまうと、それまで時間をかけて色々と築き上げてきた人たちの努力はどうなる、ということになるような気もするんだ。
 初期というと語弊があるが、それから少したった頃からぽつぽつと参加していたものから言わせてもらうと、正直、色々納得いかない部分がある。特定PCがいないと話が進まなかったり、そのスキルレベルでそれはありえないだろう、という部分があったり。ストーリーを盛り上げたり、流れを方向づけたりするためなんだろう。特定PCについては、AFOという世界の内側から見ればそうなのかもしれないけど、その特定PCが参加しない限り話が進まないというのはWTとしてどうかという話で。スキルレベルについては何も必ず専門以上でいろってわけじゃなく、初級なのに高度な条件をクリアしてるのが理解も納得もできんって話。

 何を言いたいかわからなくなってきてるんだけどさ、まあ、なんていうか、「もういいか」って思ったんだ。

 まず自分が楽しめなければ意味がない。ロートの花見パーティー依頼の相談、楽しかったんだ。私の脳みそとか趣向が久条MSさんの一連の依頼に、ほぼ完璧に合わなくなったんだと思う。お前の解釈は甘いんじゃないかと遠まわしに言われて居残れるほど図太くはないさ。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

羽鳥

  • Author:羽鳥
  • 属性は文章書き。細々と生きてます。
    好物は無印良品。

    ここはリンクフリーですが、リンクしたことを教えていただけるととても喜びます。
ついったー
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
管理人作成
公式サイト
リンク
トトリのアトリエ
「トトリのアトリエ」公式サイトへ
(C)GUST CO.,LTD. 2010
さぽている
Sound Horizon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。