スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プレ/【the Last Heir-2】最後の継承者

 プレ書けた‥‥これでちょうど600文字です。

 帰ってきたとき、一緒に笑えるといいな。

●アビリティ
雷の魔弾奥義 ×4
クレセントファング改 ×4
■準備
黒のカラコン使用、いつもの格好
ただし御蛹村に入る頃にバンダナを頭に巻いて、決意を
(口調も変えて、自分の気を引き締める)

メガリスがほしいのは確か。
でも今はそれよりも、リリスに奪われそうな命を、『俺』は助けたい。

先に、アギトへ一言伝えておく
「お前の家族を手にかけた奴と、同じになるな」

■戦闘
・正面班:つらら、アゲハ、巧、轟轟、環奈、粧ひ
・裏口班:亦菲、貢、多々良、大和、アギト

裏口班として、アギトの誘導に従い裏から入る
正面での騒ぎ発生を機に、イグニッションしながら穴を抜け、蛙のところへ。
前に出て、接近戦+クレセントファングで対応(魔弾は対スミレ用に温存)
亦菲が狙う蛙とは違うほうを狙う。2匹に挟みうちされないように注意
回復は仲間に頼む


撃破次第、庭へ移動
スミレ発見後、皆で取り囲むように位置どり
一般人の引き離しと小槌確保は他の人に任せ、
その人達にスミレや蟲などの邪魔が及ばないように努める

スミレが一般人を盾にできない状況になったら、スミレに魔弾を連打。回数なくなるまで。
魔弾弾切れを切欠に、残っている蟲に攻撃対象を変更、殲滅を

蟲に攻撃する必要がなくなり次第、村長とその息子のところへ。
護衛、というわけでもないけど、
万が一にでもスミレの盾にされるのを避けるためと、‥‥アギトから村長たちへの攻撃を防ぎたい
体をはってでも。

同じになるなって言っただろう?
お前はあの子たちの手本にならなければいけないんだ!
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

羽鳥

  • Author:羽鳥
  • 属性は文章書き。細々と生きてます。
    好物は無印良品。

    ここはリンクフリーですが、リンクしたことを教えていただけるととても喜びます。
ついったー
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
管理人作成
公式サイト
リンク
トトリのアトリエ
「トトリのアトリエ」公式サイトへ
(C)GUST CO.,LTD. 2010
さぽている
Sound Horizon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。