スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裏話

 自分的メモを兼ねて、書いておこうと思います。最近物忘れが激しくて‥‥

 AFOに登録しているキャラに関連して、私が脳内補完しているキャラについてです。
 *

◆ ユミル・フェタ
 
 フェリーナの父親。エルフ。レンジャー。

 フランク王国にて、エルフの父とハーフエルフの母の間に生まれる。幼少期、ふとしたきっかけで狂化した母に殺されかけるが、父が身をていしてかばってくれたために難を逃れる。ただし父はその時に死亡してしまい、正気に戻った母がショックのあまり後追い自殺をしたために、天涯孤独の身となる。生きていくために独学でさまざまな技術を学び、冒険者の真似事をしながら欧州を点々とする。

 ロシアを訪れた際、森の中の集落に迷い込み、そこで一人のエルフの女性と出会い、お互いに一目ぼれする。周囲の反対を押し切り、駆け落ちまがいのことまでして結婚。そこまで互いに想っているのならと、集落の住人も許してくれるが、そんなことはお構いなしに、ふたりで各地の遺跡の探索に向かう。数年後に妻の妊娠が判明するまで、旅を続ける。

 基本的にはレイピア使い。ダーツを複数常備。
 習得流派は我流(中級)。ダブルシューティングは最低限習得しているという設定。

◆ サラ・フェタ

 フェリーナの母親。エルフ。レンジャー。

 森の中の集落から出ることなく育つ。集落の中心的存在である父からは後を継いで薬師になることを望まれたが、どうやら狩人としての素質のほうがあった模様。

 ある日突然目の前に現れた「外の世界」‥‥要するにユミルに、運命的な恋をする。あとは持ち前の頑固さを活かし、首尾よく結婚。

 本気で怒った時は満面の笑顔を向けてくれる。

 弓使い。フェリーナと違って体力があるので、ロングボウも持てる。
 習得流派は我流(中級)。シューティングPAは最低限習得しているという設定。

◆ シェラス・カルス

 ロートの師匠。ハーフエルフ。ウィザード。

 ハーフエルフという境遇のため、物心つく頃には、すべてを冷め切った目で眺めることに慣れてしまう。迫害されることに耐えられなかった両親に捨てられてからは、せめてもの絆にとその親から教えられた精霊魔法だけを頼りに、腕はたつが頭はよくない者を利用しつつ日々の糧を得る。

 そんな暮らしを続けているうちに、どうしても利用できなかったのがユミルであり、初めて心の底から負けを認めた相手である。それでも共に仕事をこなすうち、互いに理解し合えるようになり、遂には唯一無二の仲間となる。

 ユミルが気まぐれでロシアに行ってしまってからは、魔法や伝承、文化、生活など、様々なものを研究対象としつつフランク王国に居座る。長い間ひとりで研究を続けていたが、誰かに自らの知識と技術を伝えたいと考えるようになり、とある孤児院を訪れ、ロートと出会う。

 ちなみに、ロートがいた孤児院の院長(女性)とは、かつての恋仲。自分がハーフエルフであるという負い目から、どうしても結ばれることは出来なかった。現在でもその想いは変わっていない。

 自称病弱の風魔法使い。ロートの師匠だけあって、得意技は高速詠唱のライトニングサンダーボルト。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

羽鳥

  • Author:羽鳥
  • 属性は文章書き。細々と生きてます。
    好物は無印良品。

    ここはリンクフリーですが、リンクしたことを教えていただけるととても喜びます。
ついったー
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ内検索
管理人作成
公式サイト
リンク
トトリのアトリエ
「トトリのアトリエ」公式サイトへ
(C)GUST CO.,LTD. 2010
さぽている
Sound Horizon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。