スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本を買ってきた

 こんばんは、羽鳥です。

 本日は仕事の帰りにツタヤへ寄り道し、本を買ってきました。

 成田佳應、2006年、「図解でわかる はじめてのC言語」、日本実業出版社

 在庫僅少らしいのだが、あのツタヤにはふつーに置かれてたんですけど。ちなみに2200円。何この値段。何やってんの私。この2千円でアイコンふたつ頼める

 で、まあ、ちょこちょこやってみたのですが、多分‥‥超が10個とかつくような基本的な部分を理解したと思われ。

 エディタでプログラムを書いて、それをコンパイラとかいうものでマシン語に直してもらうと、実行ファイル(.exe)のできあがり。なるほど(・∀・)

 ひとまず、文字の表示と、入力した数を足した答を出せるようになりました。

 多分こういうのを入れ子のようにして作っていくと、立派なプログラムが出来上がるんだろうなぁ‥‥遠い。先は遠い。

 でも楽しい。最近こういう楽しみがなかったからなぁ‥‥学ぶ楽しみというか、未知の世界を知る楽しみというか。しばらくやってると脳みそから煙ふく可能性が高いのですが、それも一興。

 とはいえ、完全に音を上げるのは、すーっごく簡単なのでもいいから、何かひとつ、意味のあるプログラムを作れるようになってからにしたいものですよ。飽き性だけどなっ。

プロローグ‥‥?

 こんにちは、羽鳥です。

 昨日言ってた、ゲームに関するつれづれ。

 とりあえず追記に、自分的まとめというかプロローグみたいなものを載せておくわけですが‥‥こういうのって普通は、最初から公開はしないよなぁ‥‥。あ、でもプロローグならいいのか?

 んー‥‥あれか、自分用にまとめサイト作るのもいいか。パスワードかけるか、アップロードしないでマイパソ内で見るか、とかして。

 まだまだ練りこみが浅くて、書きながら考え込むことしきり。主人公を剣士型にするか魔法使い型にするかが非常に迷う(そこ?

続きを読む

ふと思い立った

 こんにちは、羽鳥です。

 ここ数日でふと思い立ったのですが、

 ゲーム作りたい。作ってみたい。

 それを弟に話してみたら、これは?あれは?と色々つっこまれて、最後には同人ゲームのハウツーサイトを見ろとURLを教えられました。「『やりたい』だけじゃ作れねぇんだよボケ」という意味の言葉も、オブラートに包まれていはいましたが、しっかりと投げつけられました。

 まあこんな感じでまったくダメダメなくせに、作ってみたいと思い立ったのはSLGという、まさに無謀。しかし夢は膨らむ。
 けど弟いわく、まずはサウンドノベルを作ってみろ、だそうで。私が作りたいと思ったSLGと同じ世界観やキャラなどを使ってサウンドノベル作って、ゲームを作るという作業の流れだとか、プレイした人の感想だとか、そういうものを掴め――だそうな。

 さすが、プログラミング学んでる奴は言うことが違うなぁ‥‥(そういう問題ではない

 シナリオは私が書くとして、プログラミングは弟にやらせて、絵は私が描けと言われたし(弟もある程度描けるのだが、私の絵と方向性が違う)、音楽はフリーのものを拾ってくれば、できないことはない。はず。
 いやでもなぁ‥‥ここ最近、まともな絵を描いていないんですがー
 ‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥かまいたち状態とかどうだろう(マテ
プロフィール

羽鳥

  • Author:羽鳥
  • 属性は文章書き。細々と生きてます。
    好物は無印良品。

    ここはリンクフリーですが、リンクしたことを教えていただけるととても喜びます。
ついったー
最近の記事
カテゴリー
最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー
06 | 2017/03 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ内検索
管理人作成
公式サイト
リンク
トトリのアトリエ
「トトリのアトリエ」公式サイトへ
(C)GUST CO.,LTD. 2010
さぽている
Sound Horizon
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。